コラム

経営心得

契約を結ぶ際に気をつけたいこと

以前、こちらのコラムで、契約書(書面)を作ることの重要性を書かせていただきました。   契約書は、決め事をあらかじめ文書にしておくことで、揺るがない事実を確定させるものです。これにより、後日 ...
参謀の特長
会社の内部管理体制、ガバナンスの構築等について、様々な角度からアドバイスを行う
山尾 修

「谷を渡る覚悟」をするときに大切なこと

  中国やインドなど新興国成長のニュースが日々飛び込んできます。一方、日本経済はバブルを過ぎ、失われた20年、30年と言われて久しいなか 、事業再生を目指して様々な取り組みを行う企業が多いと ...
参謀の特長
大学卒業後、20年以上にわたって電機メーカーにてモノづくりに従事。管理畑を中心に経験を重ね、新興国での海外赴任も経験するなど、モノづくりの上流から下流までを経験。それらの経験を活かして、現在は赤字事業の経営再建に取り組み中。

自らの経験にMBAの経営理論を加え、経営現場をサポートします。

人手不足に悩む前に、今の従業員を守ることを考えてますか?

人手不足に悩む経営者の声を聞く機会が、最近では特に多くなってきました。 言わずもがな、労働力は完全に売り手市場と化しています。   小規模企業の場合は特に、人材の確保が難しくなっていますから ...
参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役

経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。
前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。

経営と犯罪は表裏一体 無知と焦りがもたらした犯罪と倒産寸前の危機

センシティブなタイトルですが、脅すつもりはありません。   小規模企業(従業員数20人以下)の場合、社内に法務担当者や、財務責任者を備えていることは稀であり、意思決定は代表者や経営幹部が培っ ...
参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役

経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。
前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。

社員への金融教育は一種の福利厚生になる時代

超低金利時代が続き、少子高齢化が進展する中、老後生活に不安を感じる人が増えています。弊社にも、「老後の生活費が不足しないか」「どうすればより多くの老後資金を準備することができるか」といった問い合わせが ...
参謀の特長
ねこのて合同会社 代表

資産運用のアドバイスを柱とするファイナンシャルプランナー、保険代理店、金融商品仲介業
お問い合わせ
  1. 経営心得