参謀紹介

青木 永一

  • twitter
  • blog

金融屋時代の500社を超える倒産、そして仲間の倒産と死が「経営学」の門を叩かせた。

ベルロジック株式会社 代表取締役

40代前半までの15年間にわたり、金融業(事業者専門融資)に携わる。
企業調査にはじまり、常時150件の債権管理と交渉、そして回収までの全てを行ってきた。
15年間でトータル500社を超える倒産現場での対応に関わる中で、悲惨な末路をたどる経営者の思考と行動を興味深く観察し、何が不足していたのか、なぜここまで悲惨な状態になるのかについて、その原因の模索に興味を持ちはじめる。

2007年頃(39歳当時)から飲食業や製造業を営む仲間の倒産が相次ぎ、行方不明や一家離散、さらには命を断つ者を前にして何一つ手立てを講じられない自分の無力さを痛感し、事業再生業務のための学びの場を模索しはじめる。
金融業で培った経験による感覚知を体系化するために、足繁く各種セミナーに通い続けるが、そのほとんどが時勢の手法論であり、根本的な解決策として使えるものが少ないことを強く確信する。
結果として時間はかかったが、進化していく経営学を学ぶために、経営大学院への入学を2016年 45歳の時にようやく決意。

想いの実現、学びの具現化のため事業再生に取り組む奮闘の毎日であるが、悲惨な倒産を無くすために、「小規模企業にこそ経営学が必要である」という信念のもと、MBA(経営学修士)メンバーと共に「参謀リンクス」を立ち上げた。
資格・修士等 宅地建物取引士 / 日商簿記検定2級 / ビジネス実務法務 / ビジネス数学インストラクター
専門・得意分野 事業再生・経営戦略
お問い合わせ
  1. 青木参謀