参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.95

人間の精神の成熟に必要なのは、人生の時間の「長さ」ではない。

人間の精神の成熟に必要なのは、人生の時間の「密度」である。

(田坂広志 多摩大学大学院教授)

 

成熟した人間とはどのような人だろう。

 

人の話を興味を持って聴ける。

自分の望まない状況に耐えることができる。

人に対して愛情をベースにして行動ができるなど、自分のことを大切にしつつ相手のことを尊重することができる、そんな人ではないだろうか。

 

そんな人物になるためには田坂氏が言うように、密度の濃い人生が必要だ。楽しいこと、苦しいこと、嬉しいこと、辛いこと、心を動かす様々な経験をすることで人生の密度は上がっていく。

 

楽しい、嬉しいことだけでなく、苦しいこと、辛いことも前向きに引き受けて、成熟した人へと成長していきましょう。

 

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.95