参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.112

私たちにとっても問題なのは、無知であることではなく、無行動であることに他ならない。

(デール・カーネギー 自己啓発作家)

 

よく知らないから動くことができない。

 

いろいろ知ってしまって動くことができない。

 

知らないから思い切って動くことができる。

 

いろいろ知って動きやすくなった。

 

人間は一貫性を作ろうとする生き物だから、結局、動けないときは動けない理由を考えるし、動けるときは動くための理由を考える。

 

身の回りにIT機器があふれ情報があふれる現代では、スマホやパソコンで調べれば何でもわかるので、何かを知っているということは、そんな大きなメリットにはならない。だから知らないことよりも動かないことの方が、大きなハンディキャップを背負う可能性がある。

 

無知であることよりも無行動であることに危機意識を持ち、積極的な生き方を進めていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.112