参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.117

人から信頼されるのは難しい。

人は言葉ではなく行動を信じるからだ。

人は、行動でもなく、その人の心のあり方を信じる。

(佐藤一斎 『[現代語抄訳]言志四録』より)

 

「舌先三寸」という言葉がある、人間の舌は3寸(約9cm)ほどの短いもの、お釈迦様の舌はそれよりはるかに長ったらしい。

 

お釈迦様の深い心のこもった言葉に比べると、3寸ほどの短い舌で語る人間の言葉は、口先だけの軽いものだというのが「舌先三寸」の言葉の由来だそうだ。

 

確かに口では何とでも語ることができる。

 

それを行動に表してこそ信頼が築かれる。

 

そして、行動の端々に人の心が見える。

 

最終的には心の在り方が大事だ。

 

誰のために、何のために、何を、どのように、改めて自分の心の在り方はどうなっているか、しっかり自分に問いかけていきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.117