参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.121

幸福は物事の味にあって、物事そのものにあるのではない。

(ラ・ロシュフコー 著述家)

 

子どものころに食べられなかったものが、大人になっておいしいと思えるものに変わる。

それは恐らく大人になる過程で、いろいろな味わいを知ることによるものだろう。

 

幸せの味わいも実は同じようなものかもしれない。

甘酸っぱい経験や苦い経験、辛くて泣きそうになるなど、様々な経験をすることによって、いろいろなことに対して美味しいと思えるようになる。

だから苦い経験やつらい経験は、深い味わいを理解するための貴重な経験であり、幸せのためのありがたい経験なのかもしれない。

 

どの様な経験もありがたくいただいていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.121