参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.227

人生をよりよくする唯一の方法は成長することである。

(ブライアン・トレーシー 実業家)

 

身体の成長期は主に青年期の10代に訪れる。

私は中学入学時点では140cmちょうどしかなく、とっても小さかった。背を伸ばしたいと思ってバスケットボール部に入部したが、1年で4cmしか伸びず、バスケ部を辞めてしまった。

 

その後中学3年、高校1年と10cmずつ背が伸び、最終的には172cmまで身長が伸びた。きっと僕は15~16歳が身体の成長期だったのだろう。

 

人には成長期がある。

そしてその前の時期には蓄える時期がある。

 

目に見える成長は、その前の時期にどんなことをしていたか、どれくらい成長のための蓄えとなる行動を実行していたか、そのことによって決まる。

 

人は成長することで、今まで感じられなかったことが感じられるようになり、幸せを実感できるようになる。

 

人としての成長期は何歳でやってくるかはわからないし、どこまで成長できるかもわからない。だから自分の成長を信じてコツコツ努力するしかない。

 

成長をして、より大きな幸せを味わうことができるように、しっかり成長のための蓄えをして着実に成長を目指していきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.227