参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.271

徳を以って人に勝つものは栄え、力を以って人に勝つものは亡ぶ。

(『源平盛衰記』より)

 

意見が対立し、白熱してくると、声がだんだん大きくなってきたり、口調がだんだんと荒くなってきたりと、力で意見を押し通そうとしてしまう。

 

それでもし意見が通ったとしても、恐らく相手は納得していないだろう。

 

受け容れられない意見をぶつけられたとき、全力で打ち返してしまうのではなく、一旦丁寧に受け取ってあげて、相手に受け取りやすい球を投げ返してあげる。

 

神対応と言えるようなキャッチボールで、互いの関係をしっかりと温めてから、力のこもったストレートは投げるようにして、徳を持った人を目指していきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.271