参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.296

成功する人っていうのは、何をしても成功するんだよ。

なぜかというと、心がまえなんだよ。

成功する人は、成功する考え方を持ってる。

成功の心がまえをしてる人間は、魚屋をやろうが、不動産屋をやろうが、何をしても成功するの。

逆をいうと、成功しない人間は、見事に成功しない考え方を持ってるんだよ。

(斎藤一人 銀座まるかん 創業者)

 

何かをするにあたっての心の用意、すなわち心構えは人によって違う。

 

ではどんな心構えを普段から意識していれば、仕事や生活でチャンスに恵まれ、成功と思えるような人生を歩んでいけるのだろうか。

 

・行動によって道を切り拓く

・困難は成長のための課題として受け入れる

・失敗は学びの糧として活用する

・面倒なことを先送りしない

・健康状態を維持する

 

などなど他にもいろいろとあるかもしれない。

 

斎藤一人さんの言うように、成功する人は成功の心構えをしているとするなら、成功の心構えを持ちたいと望むよりも、既に自分は持っている、持っていて実践できるとマインドセットしてしまおう。

 

マインドセットは心で思うだけでは不十分なことが多い。

 

だから、

 

紙に書いてみる、

毎日見る、

そして読む。

 

そうやって成功の心構えを確かなものにして、自信を持って充実した人生を進んでいきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.296