参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.336

完璧を目指すよりまず終わらせろ

(マーク・ザッカーバーグ Facebook共同創設者)

 

「真面目」をGoogle で検索すると、

・本気であること、嘘や冗談でないこと。

・真心を込めること、誠実なこと。

 

「真面目」をGoogle で英語検索すると、

・ serious シリアス

と訳される。

 

私たち日本人には「真面目」はいいことのように聞こえる。

 

外国人に「私は真面目な人間だ」と自分のことを紹介すると「I am serious person.」となってしまう。

 

なんとなくいい感じに聞こえないんだけど、みなさんはどうだろうか?

 

外資系企業においては「quick and dirty」が求められる。「完璧でなくてもいいから、早くやれ」である。

 

どれだけ自分で完ぺきだと思っていても、他の人から見ると十分ではないということはよくある。

 

完璧な人間なんて一人もいないのだから、完璧じゃなくてもまずは仕上げて、違った角度から人に見てもらい、助言を受け、厳しい言葉も素直に受け入れ、修正しながら最良の形に仕上げていく。

 

結果的にはその方が早くいいものが出来上がることが多い。

 

「完璧を目指すよりまず終わらせる」を意識して、移り変わりの速い時代の波に楽しく乗っていきたいと思います。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.336