参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.354

人を傷つける言葉は、まず自分を傷つけていく。

人を勇気づける言葉は、自分を一番勇気づけていく。

(北川八郎 著述家)

 

言葉は私たちに脳の働きを通して訴えかける。

 

水でさえも美しい言葉を投げかけられると、結晶が美しくなり、汚い言葉は汚くなる。

 

複雑な機能を持つ脳はなおさら敏感に反応する。疲れた、しんどい、嫌だ、もうダメ、後ろ向きな言葉ばかり吐いている人は、周りのエネルギーを奪い取っているけれど、その言葉を一番近くで聞いているのは自分だから、最も多くエネルギーを奪われているのは自分だ。

 

楽しい、嬉しい、大好き、さあやるぞ!自分を最も勇気づけられるのは自分自身と思って、今日も明るく元気に充実した一日にしたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.354