参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.497

夢を見るから、人生は輝く。

(モーツァルト)

 

将来に対して夢が持てないとか、自分の夢がなかなか見つからないという人がいる。しかし、夢を持ちその実現のために具体的な目標を決め、夢に向けて努力を重ねる人生は確実に輝く。そのことをみんな知っているから、夢は持ちたいとは思っている。

 

夢の実現に向けてのまず最初にやらないといけないことは、夢の大きなに比例した覚悟。大きな夢にはそれなりの大きな困難が待っているから、大きな夢へのチャレンジには深い覚悟を持って臨もう。

 

でも大きな夢でなければ夢じゃないなんてことはない。その人にとってワクワクできて、継続的に努力できることであれば、夢を持つのに大きさは関係ない。その人にとって大切だと思えるものであればいい。すごく大きな夢で誰が聞いても凄いなってことであっても、その夢を持ち続け、実現に向けて努力を続けなければ実現はない。

 

まずは小さな夢でもいい。

夢をできるだけリアルにイメージして、計画を立てて、コツコツ行動をし続けて人生を輝かせていきましょう。

 

日暮 宏一

 

 

夢

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.497