参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.502

ベストは尽くすもんじゃなく、越えるもんや。

 

限界だと思ってからの1回~3回、これが成長させるために一番効果がある。これは筋肉を大きくするためのトレーニングの話。しかし、筋肉を大きくするトレーニングばかりしていると、ケガなど故障をしてしまうこともある。故障しない体を作るためには、ストレッチはもちろんだが、ある程度の力で繰り返し行うトレーニングも必要だ。

 

体を成長させていく場合だけでなく、人の能力も同じようにして成長していくものかもしれない。

 

しっかり継続できることを確実に行いながら粘り強さを身に着け、ベストを超えることにチャレンジしていくことで能力を高め、どこまでも自分自身を成長させていきましょう。

 

日暮 宏一

 

限界からのもう一回

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.502