参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.524

自分を伸ばすためには、自分が試されるところへ行きなさい。

(ジェームズ・ワトソン ノーベル賞受賞分子生物学者)

 

歴史に名を遺す偉大な人たちの多くが、荒波にさらされるような時代を経験している。

幕末の志士・西郷隆盛は自分の信じることを遠慮なく言う性格が、藩主・島津久光から疎まれ、離島で幽閉生活を送った時期があり、高杉晋作は海軍士官養成所で挫折、諸国放浪の旅に出て、高橋是清は、10代のときアメリカで過酷な奴隷生活を送り、中村天風はヒマラヤでの命がけの修行生活を送り、スティーブ・ジョブスは大学を中退しインドを放浪、イエス・キリストは40日間荒野で何も食べず、悪魔の誘惑と戦い続けた。

 

順調な時に心穏やかに前向きにチャレンジできるのは、ある意味誰でもできることかもしれない。結果がなかなか出てこないとき、忙しく仕事に追われるとき、不運な結果が続くときなど、厳しい状況の時は本当の自分が試されるときであり、自分自身を成長させる絶好のチャンス。

 

どんな時もニュートラルな心で状況を受け入れて、自分を成長させる機会へと変えていきましょう。

 

日暮 宏一

試練の場所

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.524