参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.28

やりたいことを思いっきりやるためには、やりたくないことも思いっきりやんなきゃいけないんだ

(駒野 勉 『ちはやふる』より)

 

競技かるたに情熱を燃やす高校生を描いた『ちはやふる』。主人公の綾瀬はこのところテストの成績が悪く、進路もまだ決まっていないという状態。日曜日、翌日のテスト対策のため学校で勉強会。しかし、その日は部長である真島の試合がある。部員たちはみな真島の応援に行きたいけれど、勉強会のメンバーは気持ちを抑えて机に向かっていた。しかし、綾瀬は勉強会を抜け出し真島の応援に行ってしまう。退会が終わって学校に戻ってきた綾瀬は、部の顧問を務める駒野先生に謝罪をした。

 

そこで綾瀬に投げかけられた言葉が今日の名言。

 

短いようで長い人生、その道のりの中では、やりたいことばかりではなくて、やらなければならないということも結構ある。そして、やりたいことと、やらねばならないことが同じではない場合も結構ある。やらなければならないことに取り組んだ分だけ、人は強い力を身に着けていく。

 

しんどいな、難しなって思うことは頭を使っていろいろ工夫をしながら、着実な努力で乗り越えていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.28