参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.86

人生にはさまざまなシーズンがあります。

「無理をしないで、頑張りすぎないで」というやり方でしか乗り切れないシーズンだって確かにあります。

けれど人生には、いま自分がもっているエネルギーを総動員して勝負に出なければならない、そうしなければどうにもならないシーズンもあります。

(山口路子 『ココ・シャネルの言葉』より)

 

“自分が持っているエネルギーを総動員”

 

どうすればそんなことができるのだろう?

 

自分の可能性をいつも信じてくれて、応援してくれている人のことを思い出すために、大事な人の写真を見てみたり、自分よりも厳しい環境の中で一生懸命努力を続けている人のことを思い出すために、録画していたドキュメンタリーを観てみたり、いろいろ自分を奮い立たせる方法はある。

 

しかし、意外と単純に自分のエネルギーを高める方法、それは自分で自分に声をかけること。

 

「がんばれ、自分」「お前はこんなもんじゃない」「もっとできる力を持っているよ」と、心の中で自分にエールを送り、送られた言葉に「ありがとう」と言って、素直に動き出してみよう。そうすればどうにもならないと思っていたことでも、思うよりも簡単に何とかなったりするもの。

 

自分の可能性を信じ切って、自分の応援団になって、持てる力を総動員していきましょう。

 

 

 

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.86