セミナー

チームづくり

浅井 貴之(ビジネスネーム)

【外出自粛要請に伴い延期となりました】【新講座!】「創作」を通して、気づかなかった自分に気づく“アート”ワークショップ

 

テーマに沿った絵を描き、自分の考えや思いを抽象的に表現する。この講座では、自身で描いたものを複数人で鑑賞しながら、様々な角度で対話していきます。

 

絵は感覚的に自分を表現できる素敵なツールです。上手い下手、経験の有無にかかわらず、感じたままに楽しく絵を描きながら、見落としていた自分、気づいていなかった自分に出会ってみませんか。

セミナー詳細

日時 2020年12月10日(木) 19:00~21:00
会場名称 OBPアカデミア
会場所在地 〒540-6109 大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21 MIDタワー9階
JR京橋駅から徒歩5分 / 地下鉄大阪ビジネスパーク駅から徒歩4分
定員 18名
内容 これまで「夢や目標、自分の価値観を言葉にしましょう」と言われたことはありませんか?
そんな時「ぴったりではないけど、要はこういうことかな」と、言葉の意味にとらわれ、なんとなく意見が流されてしまうことがよく起こってしまいます。

自分の夢や目標、価値観って一体なんなのか?

本ワークショップでは、絵をつかって表現をすることで、普段見落としがちな潜在意識をすくいとり、自分の奥深くにある価値観や意識していなかった想いに気づいていただきます。

絵を描くことと、描いた絵に対する感想の共有を通して、3つの対話(自分自身との対話、自分が作った絵との対話、絵を鑑賞した参加者同士の対話)を実践。
過去に経験された方の中には、描くことに没入するあまり、描き終わった後に「こんなの書いたっけ」とおっしゃる方もいます。

しかし、そのような方でもご自身の描いた絵を眺め、他の参加者からの感想を聞くうちに急速に自分の中で意味付けされていき、最後には「ここの色が実は自分らしさ」とか「この表現にはこんな意味があった」と、自分自身が気づいていなかった新しい自分に気づくことができます。

絵を描くことは、言葉よりも先に生まれたとても原始的な行為で、文字を知らない子供でもできます。
うまく描く必要はまったくありません。
絵の上手・下手、経験の有無は気にしなくて大丈夫です。

自分の価値観を探索したい方、これからの自分のあり方を見つめたい方は、ここで一緒に絵を描いてみませんか?

【講座内容(スケジュール)】
1.本ワークショップの趣旨
2.サンプル鑑賞
3.創作活動
4.3ステップ鑑賞
5.気づきの振り返り
6.まとめ

【受講対象者】
・楽しく自分を見つめなおしたい方
・言葉にならないモヤモヤを持っている方
・今までにない方法で自分と向き合いたい方

【受講後の効果】
・過去の経験や自分の思いが整理され、自分の判断に迷いがなくなる
・自分でも気づけなかった深層を見つめ、新しい自分の価値観を知る
・言葉以外で自分を表現するのが楽しくなる
講師 浅井 貴之 / コーディネーター:林久美子、青木永一
参加費 一般価格: 3,850円(税込)/ アカデミア・ライブラリー・ナイトプラン:2,695円(税込)/ アカデミアサロン会員:1,925円(税込) ※画材代を含みます
申し込み方法 ページ下のリンクボタン「このセミナーに申し込む」をクリックして頂けると、OBPアカデミアのお申し込み専用ページに移ります。
お問い合わせ先 OBPアカデミア
Tel:06-6360-9555

会場へのアクセス

お問い合わせ
  1. 【外出自粛要請に伴い延期となりました】【新講座!】「創作」を通して、気づかなかった自分に気づく“アート”ワークショップ