お知らせ

第7回 関西Beyond the Communityに参加させて頂きました!

私たち参謀リンクスが「マナビバ!経営Lab」セミナーでいつもお世話になっているOBPアカデミアからのご縁を頂き、去る2019年8月27日に大阪市住之江区のATCビル ソフト産業プラザTEQSにて行われた、第7回関西Beyond the Communityに初めて参加させて頂きました。

 

 

「垣根を超えて」の共通理念の基、大阪各地でコワーキングスペースを展開されている民間企業や公共団体など多方面の方々が一同に集い、これからのコワーキングスペースと相互間の関係性のあり方について、意見交換、アイデア共有を行いました。

いろいろな課題がある中で、どのように利用者への価値を最大限に、そして最適化するために創造していくのか、そのような問いについて多様な切り口で話し合う姿には、とても共感を持ちました。

 

コワーキングスペースの価値創造のため、私たちが利用価値の高い存在になりたい

 

活発に意見交換がなされている中、僭越ながら参謀リンクスに出来ることを自己紹介を兼ねてお話致しました。

 

ひと言で表現すると、コワーキングスペースの利用者と、コワーキングスペースの運営者にとって付加価値となるならば我々を使い倒してもらえないでしょうか、という提案です。

「経営学をもっと身近に、手軽に、リーズナブルに」は、私たちの信条です。

参謀リンクスが持つ体系化された知識の必要性は、こちらからもっと提案しない限り見つけてもらうことさえ出来ません。もっとアピールを行い、ビジネスに関わる方々から使い倒されてナンボのものではないか、と考えています。

理想とする姿は、手書きのメモや手垢が滲んだ使い古された辞書のような姿。

知識の意義が果たされた、理想像だと考えています。

そのような姿に少しでも近づくためにも、是非私たちをトコトン使い倒してもらいたいと会合でも強く訴えて来ました。

 

その後は大懇親会となり、積極的にいくつかの運営者たちのそばに寄り、冗談を交えながらのトークで非常に有意義な時間を過ごせました。

その中で、いくつかの運営側の方たちと「参謀リンクス」の利用と展開について、期待が持てるお話を頂きました。(詳細は後日)

 

何ごとにおいても、人との縁を、「紡いで」「練って」「質量を高めて」「固めて」「投げる」。

この連続の向こうにしか、可能性は宿らないのだと思います。

 

参謀リンクスが使い倒されて、古びた辞書になれる理想がこの先にあると信じて、展開をさせて行こうと思えた貴重な一日でした。

 

ご縁を頂いた、OBPアカデミアには心の底から感謝致しております。

 

読者の皆様、どうか私たち参謀リンクスが新たな縁を紡いでいく行動にご注目下さい。

 

(当日の関西Beyond the Communityの様子はコチラから))

 

(過去の関西Beyond the Communityの様子はコチラから)

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ
  1. 第7回 関西Beyond the Communityに参加させて頂きました!