参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.108

悪い想像はどんな強気の人をも及び腰にし、よい想像はどんな弱気な人をも積極的にします。

(ジョセフ・マーフィー 米国の教育家・牧師)

 

積極性は多くの場面で物事を良い方向へと進めてくれる。だから自分の積極的な部分を活用しない手はない。しかし、根っから積極的な人もいるかもしれないが、状況によって積極性が変化する人も結構いるかもしれない。

 

たとえば風邪をひいて体力が落ちているとき、あるいは失敗続きで弱気になってしまっているとき、そんなときでも積極的に行動するのはなかなか難しいかもしれない。

 

だからこそ、そんな時にはうまく気持ちを切り替えて、よい想像を働かすなどちょっとした工夫をして、自分の積極的な部分を引っ張り出そう。

 

たとえ最初はうまくいかなかったとしても、繰り返しやっていくうちに想像力も豊かになるし、豊かな想像力があれば、間違いなく積極的になれる。

 

自分を信じて、能力を開花させていきましょう。

 

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.108