参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.126

倉の中に大切にしまっておいた財産でも、なくなることがあります。しかし、一度身についた智恵や能力はなくなることがありません。

いくら大金を積んでも、一日一日の学びには及ばないのです。

(斎藤 孝 『子どもと声に出して読みたい「実語教」』)

 

心理学者のエリクソンによると、人間はそれぞれの年代における発達課題があり、0歳からの乳児期から65歳以降の老年期に至るまで8つの段階を経ながら成長を続けることができるという。

 

成長し続けることができる理由は、それまで学んできたことが盗まれたりすることなく、蓄積されていくからだ。本を読んだり研修を受けたりする勉強も大切だが、経験は何よりの勉強になる。

 

学んだことを日々の経験に活かして、老年期に至るまで成長を続けていきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.126