参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.131

休息と幸福は誰しも渇望するところであるが、

それはただ勤勉によってのみ得られる。

(トマス・ア・ケンピス ドイツの思想家)

 

渇望。

心から願望すること、待ち焦がれること。

 

渇望の思い。

その思いは強いエネルギーを持っている。

その思いが容易に叶えられたとき、段々とあたり前に感じるようになり「ありがたい」という思いが薄れてきてしまう。

 

渇望するようなことがあることは、考え方によってはありがたいこと。その願望を叶えるために、コツコツ努力し、叶えられたときにはその価値は何倍にもなる。

 

希望を持ち続けて、努力を続けられる人へと、成長していきたいと思います。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.131