参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.143

人間は自己に与えられた条件をギリギリまで生かす。

それが幸福な人生を生きる最大最深の秘訣。

(森信三 哲学者・教育者)

 

世界的に偉大な経営者の松下幸之助氏は、生まれつき体が弱く、若い頃に肺尖カタルを患い、入退院を繰り返しながら死と隣り合わせの状況でパナソニックを世界的な企業へと導いた。

 

12ヘクタールの土地と何頭もの水牛などを所有する当時のカンボジアでは十分裕福な家庭に育ち、フランス留学なども経験したポル・ポトは、首相となり歴史上もっとも多くの虐殺を行った人物。

 

与えられた条件が厳しいものであっても、豊かなものであっても自分自身の受け入れ方によって、人生は大きく変わる。

 

ないものねだりの心は自分の能力を弱くしてしまう。

 

多くても少なくて与えられているものに感謝して、それらを最大限に活かしていくことでこころ豊かで幸せな人生を歩んで参りましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.143