参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.144

「自分の花」

他より先に咲いた花は散るのも早い。

どんなにきれいに咲き誇っていても必ず散っていく。

無理して芽を出すよりもじっくり根をはること。

その時が来れば花を咲かせればいい。

(田口久人 『そのままでいい』より)

 

竹は植物の中でも非常に独特で、成長が速いことがよく知られているが、それは地上に出てからのこと。地中で根を張り巡らせている間に節をつくり、その節の数だけ地上に出てから成長する。

 

なかなか成長が感じられないとしても、それは地中で根を張っている時期だからで、一旦、地上に出れば竹のように成長する。

 

ウォルト・ディズニーもリンカーン大統領も、31歳でメジャーデビューした福山雅治も、しっかり根を張る時期があったから大器晩成の人となった。

 

地道な努力を継続し続け、美しい花を咲かせていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.144