参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.165

チャンスなんて、そうたびたび巡ってくるものではありません。

だから、いざ巡ってきたら、とにかく自分のものにすることです。

(オードリー・ヘプバーン)

 

オードリー・ヘプバーンはハリウッド黄金時代に活躍した大女優。

 

世の中で知らない人はなかなかいないだろう。

ヘプバーンは大変な努力家だった。

子供の頃からやっていたバレエでは、15歳のときにはすでにひとかどのバレリーナになっており、将来大スターになれるだろう期待する人もいた。

 

しかし、プリマドンナになるのは難しいという助言を受け、演劇の世界で生きて行くことを決心し、結果的にそこでチャンスを得て大スターとなっていく。

 

努力が希望の通りに実るとは限らない。

しかし、その努力が別の場所で実ることもある。

 

努力を続けているものには、チャンスが訪れるもの。

 

そのチャンスを確実に手にするために、自分を磨き続けていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.165