参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.217

できることだけやるのは、嫌なのです。

(川上弘美 小説家)

 

紫綬褒章を受章した川上弘美さん(61)の言葉。

 

「長く活動できて幸運、書き続けてこられたのは、読者の方々がいたおかげで、ありがたかったと思う」と、謙虚に受賞の喜びを語った。

 

自分ができることをコツコツしっかりやることは大切だ。

 

しかし、できることだけやっていると、自分の目指すところへはなかなか辿り着けないかもしれない。

 

できることをしっかりとやり続けて、筋肉を付けたら、少し無理と思えるようなことに挑戦し、今までできなかったことが出来るようになる。

 

さらにできるようになったことはしっかりと続ける。

 

挑戦し成功できたのは、自分ひとりの力では決してない。

 

周りの人たちに感謝の気持ちを持って、成功できたことを何度でもできるようになるために、できるようになったことを繰り返していこう。そして、さらに成長していくために、新たなことに挑戦し、できないことをできることに変えていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.217