参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.218

愛は憎しみより高く、理解は怒りより高く、平和は戦争より気高い。

(ヘルマン・ヘッセ ノーベル文学賞受賞作家)

 

様々な仕事でAI の技術が活用され、近い将来多くの仕事がなくなると言われている。

 

ではAI に奪われない仕事ってどんな仕事だろう?

 

高齢化が急速に進む現代、老後の生活に不安を抱える人は多く、ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事が注目を集めている。

 

限られた資産をどのように運用すればいいか、投資の判断をするときには、今までのデータを判断材料にする。

 

このような仕事は AI の最も得意とするところであり、人間では集められない膨大なデータから的確な判断をするから、間違いなく人間よりも AI の方が的確な判断をするだろう。

 

しかし、投資をするとき、誰でも不安な気持ちになる。

 

その気持ちを理解することは、AI には難しい。だからFPの仕事が完全に無くなるということはないだろう。

 

おそらく他の仕事も人間でなければできない部分が残ると私は思う。

 

「どう考えても答えはこちらだろう?」

 

「何を迷っているんだろう?」

 

そんなとき「そっちじゃない、こっちだ!」と、頭ごなしに言われても、素直に受け止められないのが人間。

 

そんなときは何を悩んでいるのか、相手の気持ちに寄り添う心、愛情という人間が持つ素晴らしい能力を活用しよう。

 

自分を愛するように、あなたの隣人を愛して、AI にはできない人を理解できる能力を発揮して、人として大きな人物を目指していきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.218