参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.251

自分を満足させるためには、自分を忘れる必要がある。

(デイヴィッド・ブルックス 『あなたの人生の意味』より)

 

我を忘れて何かにのめり込んだ、そんな経験はあるだろうか。

 

そのような状態は、その状態に完全に浸り、のめり込み、精神的に集中している状態とされ心理学者のチクセントミハイは、フロー状態と呼んだ。

 

フロー状態は、肩の力がいい感じで抜けて、集中もできているので他人のことが気にならなくなり、空腹感や疲れも感じなくなる。

 

だから仕事や作業がはかどり、満足感を得やすいのだ。

 

ただし、フロー状態はある特定の人にしか訪れない。それは、よく訓練されて技術を身につけた人だという。

 

人から教えられたことをコツコツと努力しているが、なかなか教えてくれた人のようにはいかない。

 

それでも考え工夫を凝らして努力を続けていくと、ある時スッと力が抜けて同時に集中力が高まり、意外と簡単にできてしまった。そんな経験はないだろうか。

 

そんな感覚がチクセントミハイのいうフロー状態だと思う。

 

どこまで努力し技術を見つければフロー状態へ到達できるのか、それは到達してからしかわからない。

 

でも、正しい努力を続ければ必ず辿り着くことはできる。

 

信じて進んでいきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.251