参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.317

いつでも答えがあるのだということを思い出しなさい。

気を楽にして落ち着いて考えなさい。

そうすれば奇跡のようなことが起こります。

(ジョセフ・マーフィー 教育家・牧師)

 

一頭のカバが川を渡っているときに、自分の片方の目を落としてしまった。

 

大変なことになったと、必死に川の中を探しました。どれだけ探しても見つかりません。

 

探しし続けて疲れ果ててしまったカバは、その場に座り込んでしまいました。

 

カバが動き回るのをやめると泥が沈み、川はだんだんと清んできて、川底まで見えるようになりました。

 

そうしてカバは無事に自分の目を見つけることができました。

 

思い立ったら吉日。

考えてばかりいないで、いいと思ったらすぐ動くことが大事。

 

昔からことわざでも言われている。

でも何も考えずにむやみやたらに焦って動き回るのは、もしかしたらこのカバの様に視界を曇らせていることかもしれない。

 

いいと思ったことはすぐ行動に移す。

 

この大事な原則を守りながら、気持ちは落ち着いて前へ進んでいきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.317