参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.319

真の力は心の内部の静寂から生まれてきますし、静かな澄んだ心はいろいろな物事を成就させます。

(ジョセフ・マーフィー 教育家・牧師)

 

心がしっかりと落ち着いているとき、心が何となくざわついているとき、落ち着いて集中できているときには人はあまり間違った選択はしない。

 

何となく心が落ち着かずざわついているときには、余裕がなく視野が狭くなっているときなので、正しい選択ができないときがある。

 

なぜ、心がざわつくときがあるのだろうか。

 

心のざわつきは変化の予測。

季節の変わり目に体調を崩す人が多いのは、変化に身体がついていけなかったり、心が安定しないことが身体に影響したりしている。

 

変化の時、心が落ち着きにくいときではあるが、そんなときこそ落ち着いて自分の内面を見つめ、集中力をもって事に臨んでいきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.319