参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.328

努力は一瞬の苦しみ 後悔は一生の苦しみ

(作者不詳)

 

人が感じる時間の感覚は、その時々によって違う。

 

時間のことを忘れて没頭しているときには、あっという間に時間が過ぎたように感じるが、しんどい、辛い、と思いながらやっているときは、なかなか時間は経過せず同じ時間でも長く感じる。

 

また、しんどいことやっている最中は、とても長く感じていた時間でも、過ぎ去ったあとには意外と短く感じるもの。

 

痛みに気持ちを集中させると、痛みが増したように感じるのと同じように、努力しているとき苦しいと思い過ぎると、苦しさは増し、その時間は長く感じられる。

 

正しい努力は何らかの形で必ず報われる。

 

努力は人生の中で見ると一瞬の苦しみ。

 

心の方向性を正しくして、後悔のないように進んでいきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.328