参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.331

「かに人生十訓」

一.まず挨拶は ほがらかに

一.お陰さまでと しとやかに

一.心はいつも おおらかに

一.気配り肝心 こまやかに

一.人間関係 まろやかに

一.振る舞う姿は たおやかに

一.夢と希望は たからかに

一.ときには装い あでやかに

一.いつも家庭を うららかに

一.若さいつまでも すこやかに

 

淑やか、細やか、まろやか、たおやか、艶やか、健やか、「〇〇やか」とは、その様子を表している言葉。その人がどんな様子でいるかによって、その人のところに入ってくる情報のほとんどが決まる。

 

いつも暗い顔していたり、全然笑顔が無かったり、まったくの無表情だったりする人にいい話をしようとする人は少ないだろう。

 

いつも笑顔で、幸せそうで、元気で、明るい人にはいい話をプレゼントしようと思う人が多いだろう。

 

脳にはミラーニューロンという神経伝達物質があり、人間は相手の表情などを真似てしまう習性がある。

 

もし、自分の周りに暗い顔をした人が多かったら、それは自分が暗い顔をしているからかもしれない。

 

朗らかに、淑やかに、大らかに、細やかに、まろやかに、たおやかに、高らかに、艶やかに、麗らかに、健やかに。

 

「かに人生十訓」で幸運を呼び込む人になりたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.331