参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.332

自分のコントロールできる範囲から、「自分の好き」を増やしていきましょう。

(本田 健 著述家)

 

集団で共同作業をするときに、人数が増えれば増えるほど人は手抜きをしてしまう現象をリンゲルマン効果という。

 

10人集まれば10の力のはずが9の力になってしまったり、100人集まると100の力のはずが80の力になってしまったりする。

 

この現象を回避するためには、一人一人が役割を認識し、それぞれができる範囲のことを責任もって行う。

 

そうすることによって10人で11の力を発揮できるかもしれないし、100人だったら120の力になるかもしれない。

 

まずは自分のコントロールできることをしっかりと行い、できることが少しずつ増やしてできることを増やすことで、楽しいこと、好きなことをどんどん増やしていきたいと思います。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.332