参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.357

人は、自分の人生をいつかではなく、今、楽しんでいなければならない。

今幸せな人は、これから先も幸せだということが、科学的にも証明されている。

(鈴木尚子 ライフオーガナイザー)

 

いつかはあんなことやってみたい、いつかはあんなふうになってみたい、いつかは、いつかは、、、

 

あるいは落ち着いたら始めよう、ちょっと落ち着くまで待って、という風に思うこともよくあった。

 

そんな風に思いながら、時は無常に過ぎていった。だから今は本当にやりたいことは、すぐに始められることだったらすぐ始め、今すぐ始められないことは、いつから始めるかを決めるようにした。そうすると今という時間が充実することに気づけた。

 

あれもやりたい、これもやりたい、いつかやりたい、そういう気持ちをそのままにしてしまっていると、やれていない自分を認識し、自己意識が下がってしまう。

 

やりたいことなら、あるいはやらないといけないことなら、すぐに始める。もしくはいつからやるかハッキリ決めて、落ち着いたらとか、いつかはという思いから抜け出すことで、今が充実し幸せに思える毎日を過ごしていきたいと思います。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.357