参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.368

君が笑えば この世界中に もっと もっと 幸せが広がる

(AI 「ハピネス」より)

 

「幸福だから笑うのではない、笑うから幸福なのだ」

 

アランの幸福論に記された有名な言葉。

 

「扉を開いてただ幸福を待っているだけでは、きっと悲しみが入ってくるだろう」とアランは言う。

 

なかなか思うようにならないことが多く、気分が下がり気味の時でも、たとえば赤ちゃんが可愛く笑っている姿を見たとき、心がすぅーと癒され幸せな気持ちになれる。

 

赤ちゃんの笑顔で幸せになれたように思うけれど、実はもともと幸せは内側にあったから感じることができたもの。

 

辛いことが多すぎて、何も感じないようにした人は辛い、悲しいなどマイナスの感情も感じない代わりに、楽しい、嬉しいなど幸せな気持ちになることもできないから、可愛らしい笑顔を見ても何も感じないだろう。

 

マイナスを引き受けるから、プラスを得ることができる。

 

しんどい時こそ笑顔でいて、幸せな気持ちを広げていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.368