参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.375

知識は、物を知っているだけのこと。

それを生活の中で活用してこそ教養となる。

(美輪明宏 歌手・俳優)

 

人類の歴史は進化の歴史。

600万年前、サルから人へと進化し、280万年前、道具を使い始め、30万年前、言葉を使い始め、5万年前、戦略を立て集団で行動するようになり、1万年前、農業と畜産が始まり、文明が発達、500年前、人は科学を学び始め、現代、インターネットの発明により、さらに文明が発達。

 

現代を生きる私たちはあたり前のように受け取っていることは、1万年前の人たちには、想像することさえできないことだろう。

 

想像を超えるようなものを生み出す力は、こうしたい、こうありたい、という欲求に始まり、情報を集め、勉強し、知識を高め、行動し、失敗し、振り返り、また行動する。この営みを繰り返し、単なる知識ではなく、実践に生かせる教養を獲得することで、人の暮らしをどんどんと豊かにしてきた。

 

知識は生もの、得た知識はすぐに活用して、教養を高め、より充実した毎日を手に入れましょう。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.375