参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.405

成功できる人っていうのは、

「思い通りに行かない事が起きるのはあたりまえ」

という前提を持って挑戦している。

(トーマス・エジソン)

 

ずっと順調に来ていたのに、ある時突然スランプに、またスランプに悩んでいたが、あるキッカケで好調になど、好不調の波は大きさの違いはあるけれど、必ずといっていいほど起こるもの。

 

そんな中、思い通りにいかないことが起こって、前に進めなくなってしまった感じたときは、そこから学習して次につなげるチャンス。

 

稲森和夫さんがこんな名言を残している。

 

「計画段階ではネガティブに考え、行動し始めたらポジティブに前へ進め」と。

 

思い通りにいかないことが起きるのはあたりまえ。初めにその思いを持つことで、マイナスに感じることが起こったときには、そこからできるだけ多くのことを学び取り、成功できる人となっていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.405