参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.406

よき花を、よき実りをとねがうならば、やはり土も掘らねばならぬ。

タネもまかねばならぬ。

何もしないで、いい花は咲かないし、いい実はならない。

(松下幸之助)

 

土を掘って環境を整え、種をまいて、芽が出て、木が育ち、花が咲く。

 

同じ原則に従って花は咲く。

違うのは時期。

多くは厳しい冬を超え春に花を咲かせるが、夏に咲く花もあれば、秋に咲く花もある。中にはサザンカのように冬に咲く花もある。

 

周りの人たちは努力が実って花が咲いていても、同じ時期に自分も花が咲くとは限らない。

 

あたり前のことをしっかりと積み重ねて、いい花を咲かせ、いい実を実らせていきましょう。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.406