参謀note

グレの名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.417

Out of sight, out of mind.

見えなくなるものは忘れられる。

(英語のことわざ)

 

今日の英語のことわざは日本語訳では「去る者は日日に疎し」と訳されることもある。これは「文選・古詩十九首」という古い書物に「去る者は日に以て疎く、来たる者は日に以て親し(別れた者とは日増しに疎くなり、こちらへ近づいてくる者とは日増しに親しくなるものだ)」と記載がある。

 

人はたくさんの情報の中にさらされて生きている。

 

受け取った情報をすべて記憶できてしまうと、恐らく1週間ほどで脳は煙を吹いてダウンしてしまうだろう。だから人はしっかり覚えていたことでも放っておけば、必ず忘れ去ってしまう。

 

たとえそれが大切な人との思い出であっても。

 

忘れたくないものはしっかりと紙に書いたり、カメラで映しておいたりして、見返すことができるようにしよう。

 

見る、聴く、感じる。読む、書く、伝える。

 

様々な工夫をして大切なことをしっかりと記憶にとどめて、充実した豊かな人生を進んでいきましょう。

 

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.417