参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.433

渦巻いて 濁らない 滝つぼの水

(相田みつを 詩人・書家)

 

幸せになる「かきくけこ」理論を知っていますか?

 

「か」=感動

「き」=興味を持つ

「く」=工夫をする

「け」=健康である

「こ」=恋をする

 

いろんなことに感動する、あるいは自ら感動を起こす。

 

様々なことに興味を持って取り組む。

 

困難がっても工夫をして道を切り開く。

 

体をいたわりいつも健康でいる。

 

ときめくものを見つけ出し恋心を持つ。

 

「かきくけこ」すべてが実践できていれば、間違いなく幸せな毎日を送れるでしょう。ところがこれが濁ってきて、「がぎぐげご」になると、「が」=頑固「ぎ」=欺瞞(ぎまん)「ぐ」=愚痴「げ」=下品「ご」=傲慢これでは幸せから遠ざかるばかり。

 

滝つぼの水は激しい流れがあるから濁ることがない。

 

人間の体はほとんど水でできているから、人間も常に動いていれば濁ることがない。

 

目標に向けて動き続けることで、澄んだ心を保って、成長を続け、幸せで充実した毎日にを過ごしていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.433