参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.446

何をすればよいのかを、じっくり考えてください。

ただし、行動すべきときには、躊躇せずに実行することです。

(ジェームズ・アレン 作家)

 

「5羽のかもめ」という有名な話がある。防波堤にカモメが5羽とまっている。そのうち1羽が飛び立つことを決めた。

 

さて、とまっているのは何羽でしょうか?

 

答えは4羽と言ってしまいそうだが、答えは5羽。飛び立つことを決めた1羽は、決意はしたが実際に飛び立ってはいなかった。

 

この話は決意した段階では、決意していない人と何も変わらない。大切なことは行動することを伝える話。

 

人は他人のことは行動で判断し、自分のことは決意で判断するという。

 

しっかり考え計画を練ることは大切。

 

考え計画したことは鮮度があるので、決めたら躊躇せずに動いてみる。

 

決断、実行で望む未来を創っていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.446