参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.472

苦しんでばかりで成功を望めないとしたら、それはあなたが甘いために、だれかがあなたから甘い汁を吸っているに違いない。

もし、苦しまないで成功したなら、だれかがあなたのために苦しんでくれているのだ。

しかし、本当の意味での成功は、あなた自身の苦しみなしでは手に入れることはできない。

(アール・ナイチンゲール 「人間は自分が考えているような人間になる」より)

 

アール・ナイチンゲールは自己啓発分野のパイオニアとして、世界的に知られた自己啓発作家であると同時に、放送界や生命保険の事業などで大成功を収めた実業家である。今日の名言は彼の世界的ヒットとなった本に記されている文章だが、衝撃的な文章であるが、私はそこにとても深い意味合いを感じる。

 

「苦しまないで成功したなら、誰かがあなたのために苦しんでくれている」

 

若い頃、楽することばかり考えていた自分が恥ずかしくなった。「本当の意味での成功は、苦しみなしでは手に入れることはできない」苦しみを乗り越えて成功を手に入れることで本当の自信がつき、次々にやってくる苦しみにも成長のチャンスととらえて、チャレンジしていく勇気と自信が養われる。そう考えることができるようになるだけ経験を積めば、目の前に起こる出来事はすべて成功へとつながる素晴らしい機会だ。

 

私たちの人生は考え方によって大きく変わる。苦しみを単なる苦しみととらえるのではなく、自己を成長させ本当の幸せを手に入れるための経験と考え、明るく前向きに道を進んでいきましょう。

 

日暮 宏一

 

成長

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.472