参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.509

いかなる教育も、逆境から学べるものには敵わない。

(鍵山秀三郎)

 

人はより楽しく、人生を意義あるものにするために学ぶ。学ぶことで力がつき、できることが増え、自由を獲得できる。

 

学びには様々な種類がある。

本を読む、音声を聴く、紙に書く、講義を受けるなど、いろんな学びの中でも経験するということは、その効果が最も高い。ましてや厳しい経験は記憶に深く刻まれるから、最高に学習の効果が高い。

 

うまく結果が出ずに状況が厳しいと感じているときは、学びのチャンス。

 

心を落ち着け、冷静に向き合っていきましょう。

 

日暮 宏一

逆境から学ぶ

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.509