参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.526

これまでのように、外側から波がやってきて、その波に乗ることが期待できない今日、自ら波を起こす創造的で自発的な人材が求められている。

 

どんな時代も同じように時は流れていく。しかし、情報の量はデジタル社会になって変わった。

 

情報量でいえば現代はかなりの量の情報が流れているので、人から支持されるものも様々に移り変わる。ということは昔より今のほうは時間は早く流れていることになる。

 

そんな時代だから現代の波は速くて小さい。

そんな風な波だと時の流れに身をまかせて、行きたいところに行くのは難しいだろう。

 

ならば自分で波を起こして、自分の望む方向へ漕ぎ出していこう。

 

日暮 宏一

船出

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.526