参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.537

変化する周辺環境の中でも勝ち続けていけると思える自信、自己に対する有能感、これを獲得するには成功体験の積み重ねが効果を発揮します。

小さな仕事でもいいから確実にやり遂げ、周囲の評価を得る経験を積み上げることによって自己信頼は築かれ、前向きで能動的な行動ができるようになります。

(大久保幸夫 リクルートワークス研究所所長)

 

時間をかけてコツコツ努力してきたあなた、その努力が認められ賞金がもらえることになりました。おそらく多くの人が嬉しいと感じるでしょう。

「褒章は賞金1000万円!」

もちろん嬉しいと感じる人が多いでしょう。

 

「褒章は賞金10円と手書きの賞状」

嬉しいと感じない人もいるかもしれません。

 

たとえ10円の賞金だったとしても、達成し認められたことに変わりはない。

 

目標を達成することによって何が得られるか、そのことも大事かもしれないが、小さな成功を積み上げ本当の自信を築くためには、達成することそのものに喜びを感じる人でありたい。

 

得られるものばかりにフォーカスせずに、小さな仕事を確実にやり遂げることに意識を向けて、やり遂げたことにその都度達成した喜びを味わい、自己信頼を着実に積み上げていくことで自然に目標へ向かって進める人になっていきましょう。

 

日暮 宏一

成功へのステップ

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.537