参謀note

経営と教養のための名言マラソン

経営と教養のための名言マラソン Vol.590

ただ単に、楽しいだけの毎日を送っている人は成長しません。

どんな小さなことでも、自分に課題を課して生きるべきでしょう。

『物事のはじまりは、すべて小さい』のです。

理屈じゃなく、まずは始めることです。

(宗次徳二 Coco壱番屋 創業者)

 

あのとき始めておけばよかった、そう思った経験があるなら、年の初めなどの区切りのときに始めてみよう。継続することで自信や誇りを養うチャンスだから。

 

あのとき始めておいてよかった、そう思った経験があるなら、やはり年の初めなど区切りのときに始めてみよう。自分に対する信頼や誇りを確かなものにするチャンスだから。

 

どんなに大きな成果も小さな一歩から始まる。

 

最初の一歩がなければ、どんな成果もない。

 

いつからでも新たな気持ちで一歩踏み出し、目標の実現へコツコツ歩みを進めていきましょう。

 

日暮 宏一

目標の実現

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. 経営と教養のための名言マラソン Vol.590