参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.32

心というのは難しいことへの挑戦ではなく、できることの継続で強くなる。

(原田隆史 原田教育研究所社長)

 

「成果 = 量 × 質」

成果を得るためには、量をこなすことと質を追求すること、この二つが大事だとよく言われる。特に量は「量質転化の法則」で言われるように、たくさんの量をこなすことで、あるとき質が一気に高まる。そう言われてきたことに間違いはないだろう。

 

例えば100の量をこなすときに二つの方法がある。1のことを100日続けるのか、10のことを10日間行うのか。どちらがいい悪いではない。今の自分にできることを継続することが大事。

 

1を100日続けることができた人は、恐らく次は2を50日でできるようになるだろう。その次は4できるようになり、6できるようになり、やがて10できるようになっているだろう。そうして獲得した能力は、強い心に支えられているから仕事の質は大いに高まっているだろう。

 

今できることをしっかり継続し、強い心を獲得し、質の高い仕事ができる自分を育てていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.32