参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.40

私を笑わせてくれる人を私は大事にしますわ。

正直なところ、私は笑うことが何よりも好きなんだと思う。悩ましいことが沢山あっても笑うことで救われる。

それって、人間にとって一番大事なことじゃないかしら。

(オードリー・ヘプバーン)

 

先日、速読の体験レッスンを受けて、楽しみながら行うことで脳が活性化し、飛躍的に結果が良くなることを体験した。とても不思議な体験だった。しかし、考えてみれば運動するときに、柔軟体操から始めて筋肉を柔らかくし、それから運動に入ることでパフォーマンスが上がる。

 

笑いというのは脳をほぐす柔軟体操。

しっかりと持っているパフォーマンスを発揮するために必要なことなんだと思う。

 

緊張する場面、真剣な場面、不安な場面、硬くなってしまいそうなときには笑顔で脳をストレッチしてから課題に取り組んでいきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.40