参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.55

忙しくなったら、「盛り上がってきました」

ピンチになったら、「面白いことがおきました」

と言い変えてみる。

(n-miyuki.jp より)

 

私たちが毎日操っている言葉。言葉はすごい力を持っている。だから悲観的に物事を捉えていれば、どんどん事態は厳しくなるだろうし、明るく前向きに物事を捉えていけば、いい方向へと物事は進んでいきやすい。

 

脳は私たちの意思に忠実に従うしもべだから、苦しいときには、明るく楽しい方向へ言い換えて、楽しみながら最後まで走り切りましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.55