参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.59

セルフイメージを高めることは、あなたの人生を変えることである。

(中西哲則 REED運営代表)

 

人は見たり聞いたり感じたり、様々な外からの刺激を受けて自分というもののイメージを作り上げる。それはセルフイメージと言われ、セルフイメージに合うものを自分らしいと感じ、合わないものを自分らしくないと感じる。

 

セルフイメージが高い人は、上手くいかなかった時に自分らしくないと感じ、修正して再チャレンジし、課題を乗り越える。そうすることでセルフイメージは高まる。

 

セルフイメージが低い人は、上手くいかなかったときに自分らしいと感じているから、自分には無理なことだったと考え、また別のことをする。そしてそれを繰り返す。そうすることでセルフイメージを下げる。

 

セルフイメージを高めるためには、PDCA のPlan Doの繰り返しをやめ、Check Action に力を入れよう。

 

ちょっと頑張ったらできる目標を設定し、しっかりとPDCA を回すことで、セルフイメージを高めて、人生を明るい方向へ進めていきましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.59