参謀note

経営と教養のための名言マラソン

グレの名言マラソン Vol.85

どこまで行けるか、確かめる方法は唯一つ。

すぐにでも、出発して、歩き始めることだ。

(アンリ・ベルクソン ノーベル文学賞受賞者)

 

やろうとは思っているがなかなかできない。

 

そんな思いを感じたことがあるなら、覚悟や決心、準備を整えることよりも、お試し感覚で一歩踏み出してみる方が上手くいく可能性は高いかもしれない。

 

いろいろ考えてはいるけどできないという状態より、やってみたけど、思う通りに行かなかったという方が、実はかなり目標に近づいている。

 

物事は1回で上手くいくことばかりではない。2回、3回、4回、何回かの挑戦のあとに、そこで経験したことが能力として身について、やがてできるようになるもの。

 

しっかり考えること、準備することは大切だけれど、それ以上に大切なことは一歩踏み出すこと。

 

自分がどこまで行けるか、未知の能力を確かめる旅に、ワクワクしながら歩き始めましょう。

 

この参謀noteの著者:

参謀青木 永一

参謀の特長
ベルロジック株式会社 代表取締役 経営学修士(MBA)メンバーの中でも、異色の経歴を持つ。 前職は、事業者向け専門の「ナニワの金融屋」であり、30代後半までの15年間の経験の中で、約500社を超える倒産と間近に関わってきた。
お問い合わせ
  1. グレの名言マラソン Vol.85